ごあいさつ

 

1975年に前院長である父がこの地に開業し40年。「地域密着のかかりつけ医」の概念のもとに診療を続けて参りました。

私自身は20年間の勤務医を経験しその立場からクリニックの役割についても考えてきました。いきついた結論は一言で

   「安心感」 を提供することでした。

そのために必要なものを以下のように考えています。

  

・医療者目線ではなく、患者さんの目線となり、お困りの内容に十分耳を傾ける。

・的確に診断し、病状について十分な説明をおこない理解していただく。

・治療方法も情報を提供し、納得していただいた上ですすめる。

・より高度で専門的治療が必要なものはタイミングを逸せず、しかるべき医療機関に相談する。

・専門以外のことでも相談にのり、適切な助言ができる。

・緊急時の対応、日常生活を安楽に過ごす、治癒へ向かうための情報を提供できる。

 

 

また医院スタッフ全体で共有することとして

 

・笑顔で、明るく、誠実、親切であること。

・快適・清潔・安全であること。

・常に患者さんの立場になり、何を施すべきか(して欲しいか)、どんな言葉をかけるべきか(かけて欲しいか)

 を考えベストを実践すること。

スタッフ一同「患者さんによりそう医療」を心がけています。

 

なんでもお話しください。みなさんで情報を出し合い問題を解決し、健康、長寿、安楽な生活を目指しましょう。

今後も皆様が気軽に受診でき、笑顔でお帰りになれる「かかりつけ医」を目指したいと考えております。

 

建物は築40年超と年季が入って参りましたが、中身は日々進歩させるべく努力を重ねていきます。

 

医師紹介

 

村井丈寛 (院長)

Takehiro Murai

 

プロフィール

 新潟市生まれ  

 牡丹山小学校-木戸中学校-県立新潟高等学校

 1994年 新潟大学医学部卒 新潟大学整形外科入局

 2003年 医学博士 取得

主な職歴

・新潟県立中央病院 

・鶴岡市立荘内病院

・新潟大学医歯学総合病院:2002―2008年までリウマチ専門外来・手術を担当

・新潟県立がんセンター新潟病院

・2015年7月~ 村井整形外科院長 

・2016年4月~ 新潟大学医歯学総合病院:特任准教授 兼任 (毎週火曜リウマチ専門外来を担当)

資格

・日本整形外科学会専門医

・日本リウマチ学会専門医

趣味

・ランニング、海釣り、そば打ち、熱帯魚飼育、スキー etc。     

ひとこと

生粋の「新潟人」です。この木戸・牡丹山地区で遊び学んで育ちました。愛着あるこの地域で皆様のお役に立てれば幸いです。

また、ランニングや釣りなどの趣味の話題で盛り上がれることも楽しみにしております。

 

 

 

村井 弦(名誉院長)

Yuzuru Murai 

 

上越市(直江津)出身、新潟大学医学部卒(昭和35年)

昭和50年 村井整形外科医院開院。

 

主な職歴

・新潟大学医学部整形外科

・新潟臨港総合病院

・村井整形外科 院長

資格

・日本整形外科学会専門医

・日本体育協会公認スポーツドクター

・日本医師会健康スポーツ医

 

40年以上にわたり救急診療所の院長として交通事故、労災、スポーツ障害等の救急診療に当たると共に、地域のかかりつけ医として患者様本位の診療活動に取り組んでいます。

東部新潟臨床医会、新潟県有床診療所協議会会長をはじめ地元商店街振興会会長まで多くの職務を歴任。幅広い医療人脈による地域連携医療ネットワークも活用して 患者様一人ひとりに最適な全人的医療の提供を推進しています。

 

村井整形外科医院

〒950-0891 新潟市東区上木戸1-3-6

TEL:025-275-1115

 

Copyright©2015 murai-seikei. All Rights Reserved.